野村ホールディングス、「グリーン・エネルギー・パートナーシップ」年次総会で「優秀賞」を受賞

「グリーン・エネルギー・パートナーシップ」年次総会

2009年5月29日、ホテルオークラ東京で「グリーン・エネルギー・パートナーシップ」年次総会が開催され、グリーン電力証書の活用実績が優れているとして、野村ホールディングスが優秀賞を受賞しました。

「グリーン・エネルギー・パートナーシップ」とは、太陽光や風力など新エネルギーの普及を目指し企業や地方自治体が設立した官民共同の推進組織です。当日は経済産業省の吉川貴盛副大臣をはじめとする政府関係者や、電力、メーカー、証書発行事業者など約350人が参加しました。

野村ホールディングスでは、2006年度よりグリーン電力証書を毎年590万kwh購入しており、日本橋本社使用電力の50%と高輪研修センター使用電力の100%をグリーン電力で充当しております。

Nomuraレポートダウンロード
CSRについてのお問い合わせ
メディアギャラリー グループ会社の活動を動画でご紹介