PMFオーケストラ、始動!“野村Presents PMFチャリティコンサート”への期待高まる!

1990年の第1回公演から、特別協賛社として野村グループが支援を行っているPacific Music Festival (PMF)が、今年で第21回目の夏を迎えました。

7月18日(日)、札幌芸術の森にてPMFオーケストラ・セレブレーション・コンサートが開催されました。この日は、2010年の公演スケジュールがスタートしてから約2週間の折り返しで、若い音楽家たちの熱い演奏が観客に感動を与えました。

芸術監督であるファビオ・ルイジ氏をはじめ、世界を代表する音楽家による日々の指導でPMFアカデミー生たちは日増しに成長しており、8月5日に開催される「野村Presents PMFチャリティコンサート」への期待が高まります。

PMF2010芸術監督
ファビオ・ルイジ氏

コンサートを終えて ルイジ氏とオーケストラメンバー

8月5日に東京オペラシティ(初台)にて予定しているチャリティコンサートは、みなさまに、若い音楽家たちの熱い演奏とファビオ・ルイジ氏の情熱を感じながらチャリティーに参加していただくはじめての試みです。

お席にはまだ余裕がありますので、ぜひみなさまお誘いあわせの上、お越しください。

野村グループ チャリティコンサートを開催 ~ラオスに小学校を建設~

Nomuraレポートダウンロード
CSRについてのお問い合わせ
メディアギャラリー グループ会社の活動を動画でご紹介