インド現地法人が、チャリティ・イベント「ムンバイ・マラソン2009」に参加

1月18日、野村のインド現地法人の社員144人が、CSRの一環として「スタンダード・チャータード・ムンバイ・マラソン2009」に参加しました。

この大会は、著名人や海外からの参加者もいる、インド最大のチャリティ・イベントで、今回で6回目を迎えます。今回の大会には、野村のインドにおける3つの拠点が参加しました。

イベントを通して、野村はインドのNGO法人「マジック・バス」を支援しており、大会を通して野村が集めた寄付金は、マジック・バスの活動の拡大に役立てられます。マジック・バスは、子どもの支援に特化したムンバイで有数のNGOで、経済的に恵まれない現地の子どもたちにスポーツやアウトドアなどのプログラムを通して、人間性、社会性を養ってもらうための各種支援活動を行っています。

(2009年2月20日)

Nomuraレポートダウンロード
CSRについてのお問い合わせ
メディアギャラリー グループ会社の活動を動画でご紹介