野村ホールディングス監修「ニャン太とお金の大冒険」が発売されました

本の表紙:ニャン太とお金の大冒険

ニャン太とお金の大冒険

小学生向け金融経済教育絵本が、3月26日に朝日新聞出版より発売され、全国の主な書店で販売中です。

子どもたちにお金の大切さや投資の役割を伝えることを目的として、学校教員、出版社、野村ホールディングスがタッグを組んで開発しました。楽しいストーリーのなかで子どもたちが自然にお金への価値観、リテラシーを理解できるように工夫されています。ぜひ一度お手に取ってご覧ください。

監修 野村ホールディングス
定価 本体 1,200円+税
発売日 2015年3月26日
発行 朝日新聞出版
著者 田島 司
対象年齢 小学校3~6年生
主なあらすじ

主人公は猫の男の子・ニャン太。みんなが仲良く暮らすピカピカ国に住んでいます。
ニャン太が一番ほしいものは、自分の家。
エレベーター付きの3階建て、思いっきり遊べる広い庭のある家なんて…ちょっと夢が、大き過ぎない?
思い立ったらすぐ行動!ニャン太はお小遣いを持って出かけていきました。ニャン太の夢は、叶うのでしょうか。

Nomuraレポートダウンロード
CSRについてのお問い合わせ
メディアギャラリー グループ会社の活動を動画でご紹介