野村グループを取り巻くステークホルダー

イメージ図:野村グループを取り巻くステークホルダー

お客さま
お客さまは、野村グループと取引を行っている、個人投資家、機関投資家、事業法人、公益法人をはじめ、金融資本市場とかかわりをもつステークホルダーです。野村グループは、お客さまのニーズに基づいたワールドクラスの品質を備える商品・サービスの提供を通じて、お客さまに価値を提供しています。

株主・投資家
株主・投資家は、野村グループに事業資金を提供している、個人株主、機関投資家、債権者などのステークホルダーです。野村グループは、企業情報の適時・適切な開示と、持続的な事業成長による利益還元を通じて、株主・投資家に価値を提供しています。

社員
社員は、野村グループの世界各地の拠点で事業活動を担い付加価値を創造しているステークホルダーです。野村グループは、多様な社員が能力を最大限に発揮できる環境づくりと人材育成および適正な報酬を通じて、社員に価値を提供しています。

地域・社会
野村グループは地域・社会の一員として事業活動を行っています。地域・社会を構成する人々や組織、NGO・NPO、政府機関等との対話により社会のニーズを把握し、社会的課題の解決に資する事業や公共政策への関与等を通じて、持続的な社会の発展に貢献しています。

環境
野村グループの事業活動は、地球環境に対して直接的・間接的に影響を与えています。資源、エネルギーの使用に伴う直接的な環境負荷の低減に加え、金融事業に伴う間接的影響への配慮および環境問題解決に資する事業を通じて、地球環境の保全に貢献しています。

サプライヤー
野村グループでは、外部業者との取引に関わるガイドライン及び購買要領を定め、適切なサプライヤー・マネジメントが行われるよう努めています。サプライヤーの選定にあたっては取引先としての適性を確認するとともに、ガイドラインの定める手続きに従い、事前審査を行っています。また、調達方針やサプライヤーとの関係についても、定期的にレビューを行い、改善につなげています。

Nomuraレポートダウンロード
CSRについてのお問い合わせ
メディアギャラリー グループ会社の活動を動画でご紹介