ここからサブメニュー
サービス
サブメニューここまで
ここからこのページの本文

拡大・買収(M&A)

病床過剰地域では、新規に病院を開設したり増床したりすることは困難です。
そのような地域で病床を得たい場合にはM&Aも有効な経営戦略となります。また既にある病院を買収するM&Aは、医師や看護師等のスタッフも揃っており、立ち上げまでの時間を短縮することも期待できます。
野村ヘルスケア・サポート&アドバイザリー(NHS&A)では、M&Aに関するサポートをします。

譲受先の紹介 譲受先の紹介の説明 譲受先との接触・交渉 譲受先との接触・交渉の説明 譲受の実務 譲受の実務の説明 ※上記のコンサルティングについては、必ずしも上記の順に展開されるものではありません。順序が前後したり同時並行的に推移することもあります。状況に応じ適宜対応させて頂きます。
  • 複数の医師資格を持つ同族後継者がいる医療法人が、自院を承継する同族後継者以外の同族後継者のために、医療機関のM&Aを希望。野村グループのネットワークを活用したマーケティングにより売却候補となる有床診療所を発掘。売り手側の医療法人理事長に対しても税理士法人を紹介しコンサルティングを実施。
  • 関東地方の公的病院が経営行き詰まりにより当該病院の承継を都道府県が仲介。買い手となる医療法人に対し承継に関するアドバイスを実施。
  • ヘルスケア関連企業による医療法人理事長からの介護施設事業の持分譲受に関するコンサルティングを実施。

No.09-06
(2009年2月27日)
厳しさを増す医療環境下における経営戦略の進め方〜医療機関M&A(第三者承継)戦略の手引き<下>〜
表紙をダウンロードする (PDF 119KB)(新しいウィンドウ)
No.09-04
(2009年1月28日)
厳しさを増す医療環境下における経営戦略の進め方〜医療機関M&A(第三者承継)戦略の手引き<上>〜
表紙をダウンロードする (PDF 157KB)(新しいウィンドウ)

各課題に対する医療コンサルティングについて、下記をクリックしてください。

親族への承継 第三者への承継・譲渡 拡大・買収(M&A) 病院建替・土地活用 経営環境

介護コンサルティングにご興味がある方はこちら

ご相談、お問い合わせはこちら
Adobe Reader ダウンロード(新しいウィンドウ) PDFファイルを表示させるためには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は先にダウンロードしてください。
このページのメインメニューへ戻るこのページのサブメニューへ戻る