ホールセール部門|持続的成長のための戦略

強み・環境課題・対応策

強み
  • 日本における業界トップクラスのプレゼンス
  • コア・ビジネスにおける、グローバルでの主導的なポジション
  • 分散の効いたビジネス・ポートフォリオ

環境

課題

  • プライベート市場における相対的に小さいプレゼンス
  • 不透明な市場環境
  • 急速に変化する市場構造
対応策
  • 厳格なリスク管理とリソース効率の追求により、ビジネス・プラットフォームの持続性を確保
  • さらなる事業分散、選別された新事業領域での成長~
    海外富裕層ビジネスやデジタル資産ビジネス等、新たな事業領域での成長機会の追求
  • ノムラ・グリーンテック、ウルフリサーチ、ジャーデン等の買収や提携を通じた
    外部リソースの積極的活用
  • 地域間・部門間連携を通じた、グローバル・プラットフォームのさらなる活用

KPI/KGIの進捗

今後の取り組み

アドバイザリー・ビジネスの拡大

お客様への差別化されたコンテンツを提供しつつ、特に米国における一定の事業規模を構築していくことで、アドバイザリーなど"リスク・ライト"なビジネスを拡大します。

成長に的を絞ったプライベート・ビジネスの拡大

プライベート市場ビジネスにおいては、成長分野に絞ってビジネス規模を拡大します。

海外富裕層ビジネスの基盤構築

引き続き的を絞った人材獲得を通じて海外富裕層ビジネス基盤の確立に向けた取り組みを加速します。特にホールセール部門内の他のビジネスとの密接な連携で、ビジネス・プラットフォームをより高度化し、より幅広いサービスを提供します。

グローバルな商品・サービスの提供

コア・プロダクトでは、グローバルな連携をてこにして、お客様へグローバルベースの商品・サービスを提供します。

サステナビリティ関連ビジネスの深化

ソーシャルボンドなどにおける実績をさらに積み上げつつ、サステナビリティ関連でのビジネス機会の深化を図ります。

デジタル戦略の加速

市場インフラストラクチャーの提供からオリジネーションまで、広範な事業領域でデジタル戦略を加速します。