ビッグデータ / AI

特集テーマ

計算機科学の進展は、ビッグデータの蓄積と分析を可能にし、データサイエンスの隆盛をもたらした。データ分析に基づいて仮説と検証を繰り返すデータサイエンスの研究対象は、金融経済現象にも広がっている。この科学的なアプローチは、金融工学の新たな地平を切り開く可能性がある。さらに近年ではディープラーニングをはじめとするAI技術が急速に発展し、従来に比べ非常に高い精度での分析が可能になってきている。こうした中、野村證券金融工学研究センターでは、SNSデータをAI技術で分析した新指標、「SNS×AI 景況感指数」と「SNS×AI 鉱工業生産指数」を開発した。指数はこちら

関連する論文