野村ホールディングス | 沿革

※下記表は横にスクロールしてご覧ください。

年月 沿革 歴代社長
1925年12月25日 株式会社大阪野村銀行の証券部を分離して設立 片岡 音吾
1925年12月1日 -1941年9月25日
1926年1月 公社債専門業者として営業開始
1927年3月 ニューヨーク出張所開設
1938年6月 株式業務の認可を受ける
1941年11月 わが国最初の投資信託業務の認可を受ける 飯田 清三
1941年9月30日 -1947年8月13日
1946年12月 本店を東京都に移転
1948年11月 証券取引法に基づく証券業者として登録 奥村 綱雄
1948年4月15日 -1959年6月1日
1949年4月 東京証券取引所正会員となる
1951年6月 証券投資信託法に基づく委託会社の免許を受ける
1960年4月 証券代行業務を東洋信託銀行株式会社に営業譲渡
野村證券投資信託委託株式会社(1997年10月、野村投資顧問株式会社と合併し、野村アセット・マネジメント投信株式会社となる)の設立に伴い、証券投資信託の委託業務を営業譲渡
瀬川 美能留
1959年6月1日 -1968年11月21日
1961年10月 当社株式を東京証券取引所・大阪証券取引所・名古屋証券取引所に上場
1965年4月 調査部を分離独立させて、株式会社野村総合研究所を設立(1988年1月、野村コンピュータシステム株式会社と合併)
1966年1月 電子計算部を分離独立させて、株式会社野村電子計算センターを設立(1972年12月、野村コンピュータシステム株式会社に社名変更
1988年株式会社野村総合研究所を合併し、社名を株式会社野村総合研究所に変更)
1968年4月 改正証券取引法に基づく総合証券会社の免許を受ける 北裏 喜一郎
1968年11月21日 -1978年10月18日
1969年11月 ノムラ・セキュリティーズ・インターナショナルInc.、ボストン証券取引所の会員権を取得
1981年7月 ノムラ・セキュリティーズ・インターナショナルInc.、ニューヨーク証券取引所の会員権を取得 田淵 節也
1978年10月18日 -1985年12月19日
1985年11月 野村ビジネスサービス株式会社設立 田淵 義久
1985年12月20日 -1991年6月27日
1986年3月 ノムラ・インターナショナルLtd.、ロンドン証券取引所の会員権を取得
1993年8月 野村信託銀行株式会社設立 酒巻 英雄
1991年6月27日 -1997年3月14日
1997年4月 株式会社野村総合研究所のリサーチ部門を吸収し、金融研究所設立 鈴木 政志
1997年3月14日 -1997年4月30日
1998年12月 証券取引法の改正により、金融監督庁より登録を受ける 氏家 純一
1997年5月1日 -2003年4月1日
1999年1月 野村ファンドネット証券株式会社設立
1999年11月 野村キャピタル・インベストメント株式会社設立
1999年11月 野村リアルティ・キャピタル・マネジメント株式会社設立
1999年11月 野村企業情報株式会社、野村インベスター・リレーションズ株式会社および野村サテライト株式会社の株式を取得し、子会社化
2000年3月 野村アセット・マネジメント投信株式会社の株式を追加取得し、子会社化
2000年7月 野村バブコックアンドブラウン株式会社を連結子会社とする
2001年2月 株式会社ジャフコを持分法適用関連会社とする
2001年10月 持株会社への移行に伴い、野村ホールディングス株式会社と野村證券株式会社に機能を分割
2001年12月 当社ADRをニューヨーク証券取引所に上場
2002年4月 野村證券株式会社が野村企業情報株式会社を吸収合併
2002年4月 野村ヒューマンキャピタル・ソリューション株式会社を連結子会社とする
2003年6月 野村シティック国際経済諮詢有限公司を完全子会社化し、社名を野村企業諮詢(中国)有限公司に変更 古賀 信行
2003年4月1日 -2008年3月31日
2003年6月 委員会等設置会社(現 指名委員会等設置会社)へ移行
2004年1月 野村ファンドネット証券株式会社、野村ディーシー・プラニング株式会社、野村ヒューマンキャピタル・ソリューション株式会社の3社を合併し、野村年金サポート&サービス株式会社を設立
2004年4月 株式会社野村資本市場研究所設立
2004年8月 野村ファシリティーズ株式会社設立
2005年4月 野村サテライト株式会社が営業の全てを野村證券株式会社に譲渡
2006年4月 野村ヘルスケア・サポート&アドバイザリー株式会社設立
2006年5月 ジョインベスト証券株式会社開業
2007年2月 インスティネット社を連結子会社とする
2007年10月 株式会社プライベート・エクイティ・ファンド・リサーチ・アンド・インベストメンツ設立
2008年10月 リーマン・ブラザーズのアジア・パシフィックならびに欧州・中東地域部門の雇用等の承継
リーマン・ブラザーズのインドにおけるIT等のサービス関連会社を買収
渡部 賢一
2008年4月1日 -2012年7月31日
2009年11月 野村證券、ジョインベスト証券を統合し「野村ジョイ」サービスの提供を開始
2010年10月 野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社設立
2011年5月 野村土地建物を連結子会社とする。これに伴い、野村不動産ホールディングス株式会社が連結子会社となる
2011年10月 野村證券、「ほっとダイレクト」と「野村ジョイ」を統合し、「野村ネット&コール」を開始
2013年3月 野村不動産ホールディングス株式会社を持分法適用会社とする 永井 浩二
2012年8月1日 -
2015年4月 株式会社野村資産承継研究所設立
Connecting Markets East & West 野村のブランドの考え方(新しいウィンドウ)
NOMURA 日本の挑戦を、サポートするという誇り。東京2020 ゴールド証券パートナー