NPOの組織力や問題解決力の向上を目指す第5回「エクセレントNPO大賞」への支援

社会的な問題の解決に尽力するNPOを表彰する第5回「エクセレントNPO大賞」が発表され、全国より応募のあった156団体から、大賞に、困難を抱える子どもたちに対して、子ども一人ひとりに合った学習支援をしている「Learning for All」が選ばれました。

エクセレントNPO大賞は、NPO組織の経営やガバナンス強化と課題解決力の向上を目指して2012年に創設され、野村グループは昨年度から同賞に対する支援を行っています。

当グループにとってNPOは大事なステークホルダーの一つであり、今後も連携しながらCSR活動を推進していきます。

「人生100年時代と言われるなかで、働きながらNPOなどで社会的な活動を行ったり、あるいは退職後に企業人としての経験を活かしてNPOなどの活動に繋げたりしていく。そうした世の中になれば、社会の課題解決にみんなが取り組めるでしょうし、そうなればいいなと思います。」

野村ホールディングス株式会社
グループ広報・CSR担当 池田 肇

大賞を受賞した「Learning for All」

田中弥生 当大賞審査委員、大学改革支援 学位授与機構教授(左)と池田 肇 野村ホールディングス グループ広報・CSR担当執行役員

受賞、ノミネート団体のみなさん

受賞、ノミネート団体のみなさん

Nomuraレポートダウンロード
CSRについてのお問い合わせ
メディアギャラリー グループ会社の活動を動画でご紹介