個人投資家のみなさまへ

スポーツ支援

野村ホールディングスは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会をゴールドパートナーとしてサポートします。

また、「シッティングバレーボール」の普及を推進する日本パラバレーボール協会をスペシャルパートナーとして支援しています。

野村の歴史

野村グループの歴史は、明治時代に初代野村徳七が大阪で営んでいた両替商にまで遡ります。

現在の野村證券は、二代目野村徳七によって1925(大正14年)12月25日に設立され、2015年に設立90年を迎えました。

野村グループの創業者 二代目野村徳七を通じて、野村證券設立までの歴史を紹介します。

野村グループが目指した経済・社会への貢献の取り組みを、野村證券設立後90年を超える歴史とともに紹介します。

野村の事業部門

野村グループでは、営業部門、アセット・マネジメント部門、ホールセール部門の三部門を中心に、国内外のお客様に多様な金融サービスを提供しています。

金融経済教育

野村グループは、幅広い世代を対象とした金融・経済教育に、1990年代から取り組んできました。

主な活動としては、学習教材の配布、国内外の大学生を対象とした金融教育講座、小中学生向けの出張授業、中学生から大学生までが参加する「日経STOCKリーグ」への特別協賛などがあげられます。

社会貢献活動

野村グループは、企業市民としての社会的責任を果たすために、社会的課題に積極的に取り組んでいます。

業績・配当

野村グループは、野村ホールディングスおよび国内外の連結子会社等約1,000社で構成されており、経営成績は主にこれらグループの連結決算として公表しています。

動画で見る野村グループ

野村グループの企業紹介や社会貢献活動などについて、動画でご覧いただけます。

ビジョン・経営目標

野村グループは、「すべてはお客様のために」の基本観のもと、「アジアに立脚したグローバル金融サービス・グループ」の地位を確立すべく、変革と挑戦を続けていきます。

”野村”はやわかり

野村グループのことをより良くご理解いただける情報をご案内しています。

  • 野村の歴史
  • どういう会社?
  • 動画で見る野村グループ
  • 業績・配当
  • 数字で見る野村グループ
  • 社会貢献活動
  • スポーツ支援
  • 世の中に立ってるの?
  • 金融経済教育
  • 野村の事業部
  • 野村のこれから
  • ビジョン・経営目標

決算関連情報

弊社は2017年10月30日に、2018年3月期第2四半期の連結決算について発表いたしました。関係する資料は以下のリンクからご覧いただけます。

ニュースリリース

10月30日に行われた決算説明テレフォン・カンファレンスの模様をこちらからお聞きいただけます。

株主様関連情報

株式に関する情報をご覧いただけます。

Nomuraレポート(統合レポート)資料請求
IR情報についてのお問い合わせ
株価チャート
ニュースリリースメール配信登録