野村信託銀行株式会社

会社概要

野村信託銀行は1993年10月1日に開業した野村グループの信託銀行です。当社は野村ホールディングスの100%子会社として、野村グループが目指す総合金融サービスの一端を担うべく、お客さまに信託および銀行両業務でのサービスをご提供しております。

当社は金融機関に求められる信頼性を重視し、法令・規則等を遵守して社会的な責任を全うしていくことはもとより、ビジネス・コンティニュイティ・サイトの設置をはじめとする業務の安全性、継続性の向上やディスクロージャーの充実、質の高い事務処理の維持等に注力して、お客さまからの信頼向上に努めております。

これからも当社の得意分野である証券関連ビジネスを中心にサービスの一層の充実を図り、お客さまが安心して、「信じて」「託して」いただける銀行を目指してまいります。

今後とも、野村信託銀行への格別のご支援、ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

旧NCT信託銀行株式会社

2010年7月20日付で野村信託銀行とNCT信託銀行は合併いたしました。(存続会社名:野村信託銀行株式会社)

Connecting Markets East & West 野村のブランドの考え方(新しいウィンドウ)
NOMURA 日本の挑戦を、サポートするという誇り。東京2020 ゴールド証券パートナー