サステナビリティ・リサーチ

野村グループのグローバル・リサーチでは、ESGをテーマとしたレポートの発行や、関連した株式インデックスの開発などを通じて、投資家のみなさまに役立つリサーチ情報を提供しています。

野村資本市場研究所では、2004年の設立以降、資本市場の健全な発展に資する研究を進めてきました。世界のサステナビリティ関連課題への解決に一層コミットしていくため、2019年12月に「野村サステナビリティ研究センター」を設立しました。

また、企業年金や公的年金などの機関投資家のみなさまに資産運用コンサルティング・サービスを提供している野村證券のフィデューシャリー・サービス研究センターにおいても、国内外における ESG投資をテーマにしたレポートを発行しています。今後も年金運用のコンサルティングの一環として、ESGに焦点を当てた情報発信を行っていきます。

グローバル・リサーチ

最新の記事

野村サステナビリティ研究センター

2019年12月に設立された「野村サステナビリティ研究センター」は、野村資本市場研究所による客観的・実践的な研究に立脚しながら、金融・資本市場と密接なサステナビリティ関連テーマの組織的・戦略的な抽出・モニタリングを行い、良質な情報発信や各種提言をはじめとする活動に取り組んでいます。野村グループ内外をつなぐオープン・プラットフォームを構築し、外部アドバイザーと内部専門家の横断的な協働を行うこと、調査研究対象、活動範囲、情報発信対象について、グローバルな視点の下で海外関係機関との連携、交流を進めることなどを企図しています。

SDGs with Nomura
Nomuraレポートダウンロード
サステナビリティについてのお問い合わせ
メディアギャラリー