※現在ご利用のブラウザではTwitterの共有ボタンはご利用いただけません

PDF(222KB)

「第19回 マーサーMPA(Japan)アワード2021」国内株式大型部門(5年)の受賞について

2021年7月20日

野村アセットマネジメント株式会社

MPA Awards ロゴ

野村アセットマネジメント株式会社(CEO兼代表取締役社長:小池広靖、以下「当社」)が運用する2つの戦略が、世界的な資産運用コンサルタントであるマーサーの日本法人(以下「マーサージャパン」)が本日発表した「第19回 マーサーMPA(Japan)アワード2021」の国内株式大型部門(5年)を受賞しました。

部門 受賞運用戦略名
国内株式大型(5年) 日本株式アクティブ・グロース
国内株式大型(5年) 日本株厳選投資

マーサーMPA(Japan)※1アワードは、マーサージャパンが企業年金コンサルティング・サービスのためにデータ収集の対象とする運用商品の中から、特に優れた成績を上げた戦略を表彰するものです。
「日本株式アクティブ・グロース」は2019年から3年連続、9回目の受賞、「日本株厳選投資」は2018年から4年連続の受賞となりました。「日本株式アクティブ・グロース」は、2021年6月に発表された「R&Iファンド大賞2021」確定給付年金部門においても受賞しています※2

当社は引き続き、お客様のニーズに即した商品と最良のサービスの提供に努めていきます。

1 マーサーの運用リターンを分析するソフトウェアの名称「Manager Performance Analytics」の略。

2 2021年6月9日付ニュースリリース「『R&Iファンド大賞2021』確定給付年金部門4戦略で受賞」をご参照ください。

マーサーMPAアワードについて

マーサーMPAアワードは、部門毎に5年(あるいは3年)で、トータル・リターンと代表的なインデックスに対するインフォメーション・レシオをそれぞれ基準化した数字を合計し、カテゴリー内の上位 10%(但し、最大8プロダクトまで)あるいは上位3位のファンドの多い方を選定しています。

マーサーMPAアワードは過去の定量結果だけによる表彰であり、マーサーがマーサーの顧客に運用商品を推薦する場合に利用する定性評価とは何の関係もないものです。運用商品のリターン・データは運用報酬控除前であり、顧客が利用する際には、運用報酬の違いを考慮する必要がありますので、表彰対象と同じ期間に表彰された運用商品を使っていても、表彰と同一の結果を得られるわけではありません。また、表彰に利用した評価基準が適切な方法であると保証するものではなく、表彰のために使ったデータや計算が正しいものであると保証するものでもありません。マーサーはこのアワードを受けた運用会社について何の保証をするものでも責任を持つわけではありません。過去の実績は将来のリターンを保証するものではありません。詳細については、マーサーのホームページをご覧ください。

野村アセットマネジメントからのお知らせ

投資顧問サービス(投資助言業および投資運用業)に係るリスクについて

お客様のために行なう金融商品取引行為については、株式、新株予約権付社債、公社債等に投資します(投資信託・リミテッドパートナーシップを通じて投資する場合を含みます)ので、国内外の経済・政治情勢、金利変動、発行体の業績や財務状況の変化等の影響により、投資する株式等の価格が下落し、損失が生ずるおそれがあります。
また、デリバティブ取引を使用することがあります。同取引は証拠金の金額以上のレバレッジを活用して行なうことから、原資産となる有価証券や指数等の変動によって価格も変動し、差し入れた証拠金を上回る損失が生じる可能性があります。またこのレバレッジの比率は投資方針や国内外の市場環境の変化等により、随時変えていきますので事前に表示することができません。証拠金はデリバティブ取引を行なう期間、発注先証券会社の計算に基づき当社が妥当であると判断した金額を契約資産から預託いたします。

投資顧問サービス(投資助言業および投資運用業)に係る費用について

当該資料は、直接的な勧誘を目的としたものではありません。将来的に運用商品を提供した場合、以下の諸費用が発生します。一般的な計算方法の概要は以下のとおりになりますが、お客様との契約内容によって料率は異なり、具体的な提示をすることはできません。

商号:野村アセットマネジメント株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第373号
加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会

Nomura Connects
NOMURA 日本の挑戦を、サポートするという誇り。東京2020 ゴールド証券パートナー