※現在ご利用のブラウザではTwitterの共有ボタンはご利用いただけません

PDF(98KB)

子会社の合併について

2021年1月14日

野村ホールディングス株式会社

野村ホールディングス株式会社(代表執行役社長 グループCEO:奥田健太郎、以下「当社」)は本日、当社子会社である野村ファシリティーズ株式会社(代表取締役社長:定塚淳一)と野村土地建物株式会社(代表取締役社長:飯田弘二)の合併(以下「本合併」)を決定しましたのでお知らせします。
本合併の効力発生日は2021年4月1日の予定です。
なお、本合併が当社の連結業績に与える影響は軽微です。

合併会社の概要

商号 野村ファシリティーズ株式会社
(存続会社)
野村土地建物株式会社
(消滅会社)
本店所在地 東京都中央区日本橋本町1-7-2 東京都中央区日本橋本町1-7-2
代表者 定塚 淳一 飯田 弘二
設立年月 2000年7月 1957年4月
資本金 480百万円 1,015百万円
株主 野村ホールディングス株式会社(100%) 野村ホールディングス株式会社(100%)
事業内容
  • 建築工事ならびにファシリティ・マネジメントに関する業務
  • 不動産の所有、賃貸借、管理、売買、鑑定ならびに売買・賃貸借の代理および仲介等に関する業務
  • 不動産の所有、賃貸、管理および売買等に関する業務
Nomura Connects
NOMURA 日本の挑戦を、サポートするという誇り。東京2020 ゴールド証券パートナー